連絡帳は宝物

パパが保育園の連絡帳をずーっと見ています

1

2

3

4

SPONSORED LINK

保育園の連絡帳を読むのが毎日の楽しみです

連絡帳には息子の体調や今日何を食べたのか、便の回数や状態、睡眠時間などが書いてあります。また先生から家庭への連絡事項、家庭から先生への連絡事項など大切なことが書いてあります。

でも、それだけでなく保育園での今日の子供の様子を先生がコメントで書いてくれています。公園にお散歩に行きましたとか、何をして遊んだとか、お友達とこんなことをしていたとか。

それを毎晩読むのが楽しいんです ^-^

ゆーのこと、毎日見て抱っこして、遊んだりオムツ変えたりしているけど、保育園でどう過ごしているのかって、連絡帳がないと分かりません。

それに保育園の先生の目でみたゆーの様子ってやっぱり新鮮というか、(えー、ゆーってそんなことするんだ。知らなかった)とか、(もう、そんなこと出来るようになったの?家ではまだ見せてくれてないよ、ゆー >< )なんてこともあったりします。

連絡帳を読んで息子のことを想像する時間が一日で一番幸せな時間かもしれません ^^

 

溺愛パパのネタ探しにも活躍しています

ブログのネタが思いつかないときには連絡帳を読みます。他にもアルバムとか撮りためた動画とかも見るけど、一番は連絡帳です。

連絡帳には家庭からのコメントも書いているので、家であったことも連絡帳を読むと分かります。

ゆーがずりバイ始めたのってこの頃だったかぁとか読み返していると思い出がどんどんよみがえってくるので時間がすぐに経ってしまいます。

ネタ探しのはずが楽しくて読んでいるだけみたいになっていたりして…(笑)

でも毎日連絡帳を書くのって2才か3才くらいまでのようですね。

いつかこんな風に毎日ゆーの様子を読んだり書いたりすることもなくなるのかと思うとちょっとさみしいです。

 

◆前回の話はここをクリック   ◆0~6ヶ月編の目次はこちらをクリック

◆アトピー編の目次はこちらをクリック   ◆保育園1年目編の目次はこちらをクリック




絵本ナビで無料ためしよみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です