それは 自分の理解が足りなかったから【アトピー性皮膚炎 闘病編】#08

前回のあらすじ:ステロイドを子供に塗っていることを責められたパパ。どうしてそんな風に言われなくちゃいけないんだろう?

どうしていい訳みたいな言い方を自分はしたんだろう?と悩みました。

それで、アトピーについてもう一度調べてみました。

1
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

アトピー性皮膚炎 (アトピーせいひふえん、英語: atopic dermatitis)とは、アレルギー反応と関連があるもののうち皮膚の炎症(湿疹など)を伴うもので過敏症の一種。

Wikipedisaより引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%94%E3%83%BC%E6%80%A7%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%82%8E

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

九州大学皮膚科の先生方が発信されているアトピーについてのWebページも大変ためになりました→ http://www.kyudai-derm.org/atopy/patient/03.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

アトピーについてもう一度調べることでステロイドは悪い薬じゃないと自信が持てるようになりました。

3
また、自分が息子にしていることも間違ってないんだと、このことについても自信が持てるようになりました。

どうしていい訳みたいな言い方になったのか?
それは自分が知識不足で自信がなかったからでした。

4コマメ

お医者さんに話を聞いて、

「悪い薬じゃない」

「たくさん塗っても吸収される量は3%で、それは問題ない量」

「途中でやめるとまた再発する。だから治らない」

などなどよく説明を聞いていましたが、やっぱり自分で能動的に調べることでより理解が深まりました。

ただ話を聞いて先生を信じようと思っていただけの時には、心のどこかで「でも、ステロイドって副作用が怖い薬って聞いたことあったけど…」なんて気持ちが残ってたんだと思います。

2コマメ

 

僕に「赤ちゃんに塗っていい訳?」と聞いてきた人も、どこかで悪い薬だってなんとなく聞いたことがあったから僕に質問してきたのでしょう。
そして、僕に正しい知識と自信が不足していたからいい訳みたいな言い方になったんだと思います。

5コマメ

つづく

次回はステロイド治療のことで僕が知って安心したことをいくつか引用したいと思います ^^




保湿力・持続力・保護力に優れた『ファムズベビー』は赤ちゃんの肌トラブルを未然に防ぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です