ベビーマギングやってみました

最近はやりのベビーマギング、やってみました^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ベビーマギングとは、赤ちゃんとカメラの間にマグカップを入れて撮影し、遠近法を利用してあたかも赤ちゃんがマグカップに入っているかのような写真を撮ることです。

誰でも簡単にすごくかわいい写真が撮れるので、おすすめです♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

赤ちゃんは何してもかわいいから、ずるいですよねw

ベビーマギング

 

 

↓こっちは遠近法ではなくて、Photohopで合成しました。

 

 

コーヒーミル

意外と、合成して作る写真のほうが面白くないものが多いです。

たくさん合成のベビーマギング作りましたが、遠近法での1発撮りのものに比べてつまらない写真になってしまうものがほとんどでした^^;

なんでなんでしょうね。不思議だなぁ。

このコーヒーミルを持ち上げてるのは、まだ良いほうだったので載せました。




新製本術・高画質・低価格・簡単編集【viviフォトブック】1,180円から